お家が出来るまで|ご相談・プランの・建築・お引き渡しまでの流れ

ご相談からプランのご提案、建築・そしてお引き渡しまでの流れをご紹介

 

家族思いの家ができるまで
お申込みからお引き渡しまでの流れ

 

お客様へのお約束

建てる前も。建てた後も徹底した家づくりでお客様の安心と信頼にお応えします。

建てる前も。建てた後も徹底した家づくりでお客様の安心と信頼にお応えします。
ご契約前は・・・
・お客様との打合せ内容をしっかり把握します。
・ご契約前にお見積り内容を詳しく説明します。
・定期点検メンテナンス訪問を事前にお知らせします。
建築中は・・・
・整理整頓、近隣への気配りなど徹底した現場管理を行います。
・協力業者と現場状況の共有を事前に行い万全の体制でのぞみます。
・お客様のご都合を最優先、時間厳守などマナーを守ります。
・現場担当者を明確にし、お客様のご依頼に迅速に対応します。
お引き渡し後は・・・
・ご契約前にお知らせした定期メンテナンス訪問を確実に行います。
※その他、住宅性能評価、住宅品質保証書類等、お客様のご要望に応じてご提示します。

よくあるご質問

Q.断熱材の種類と特性について詳しく知りたいのですが?

A.外断熱工法の断熱材は、硬質発泡ウレタンを採用しております。
冷蔵庫内の壁面やポットなどにも使用されている非常に熱伝導率の低い断熱素材です。一般的に使われている、グラスウールやロックウールの約2倍
の断熱性能が、あり,そのうえ湿気にも強い為、木を腐らす原因となりません。

Q.外断熱のデメリットはありますか?

A.まず、使用する断熱材の硬質発泡ウレタンは、一般的に使われるグラスウールやロックウールに比べコストが割高です。また、サッシも性能バラン
スを取る為、気密・断熱性の高いサッシになりますので、その部分も割高となります。
その他、外の音が聞こえにくくなり、中の音は外に漏れづらくなります。逆を言えば、室内の音は中に残りますので、響き易い状態になりがちです。
間取りの検討時には、その性質も踏まえて検討した方が、より良い間取りとなると思います。

Q.24時間計画換気とはどういうものですか?

A.2003年に法改正され、昔ながらのトイレや風呂などについている部分的な換気扇ではなく、家全体を24時間(常時)計画的に換気が出来る設備の設
置が義務付けされました。家全体(居室)での必要な換気量を計算し、2時間に1回家全体の空気が換気されるように計画する事を言います。
全ての換気を、計画的に24時間換気システムが動く事を前提に、換気を計画する事を言います。
当社は24時間集中換気システムを採用しており、強制排気型の第3種換気にあたります。残念ながら、世間では「法改正されたから仕方なく・・・」、
と24時間換気を余計なもの程度に建築会社が言っているとお客様よりよく聞きます。しかし、科学物質の対策として、室内空気環境には必要なもので
あり、当社では法改正とは関係なく、外断熱を始めた15年以上前から標準として採用しております。

Q.気密性が良い家はかえって臭いがこもったりする心配はありませんか?

A.気密性が良い事と、臭いがこもる事とは関連性がありません。
確かに、気密性を高くしたり隙間を無くしたりすると、臭いや科学物質など有害な物質が外に出ないのは確かです。しかし、本来の気密性を高める事の
意味を履き違えている建築会社が多いのですが、気密性を高めるのは計画換気をより高める為に必要な性能なのです。気密性を高める事により、計画的
にした換気システムの配置、空気の取り込み口を計画的に配置した意味が初めて生まれます。
換気扇の隣の窓が開いていればわかりますが、換気扇を動かしても外からの空気を吸ってしまうだけで、換気扇の役目を果たしませんよね?
結果的に、気密性を高める事でより効率的な換気が可能になりますので、臭いがこもる原因とはなりませんのでご安心ください。

Q.冬場は室内の空気が乾燥しすぎたりしませんか?

A.冬場の室内は乾燥します、というよりも乾燥する状態を作りあげています。家にとっては、皆さんがご存知の通り乾燥が好ましいからです。
但し、住む人立場にたつと逆の事が言えます。乾燥状態はのどを乾燥させ、ウィルスを排除するはたらきを弱らせます。また、乾燥はウィルスが浮遊し
続ける環境を作ってしまいます。
そこで、暮らし方を提案しております。床下や壁の中など、乾燥が必要なところはそのままに、人が暮らしますので居室部分は湿度が必要です。湿度の
上げ方は、洗濯物を干したり、植物を置いたりなど加湿器以外でも方法は色々あります。
湿度の目安は50%~55%です。40%以下ではウィルス長い時間浮遊していられる状態になりますし、60%以上はカビやダニの原因になるからです。

Copyright © SUNWOOD Co.,Ltd. All Right Reserved.