未来への取り組み|低炭素・ゼロエネ住宅への取り組み

限りあるエネルギーを有効に使い、自然と調和する住宅のご提案をしています。

低炭素・ゼロエネ住宅への取り組み
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創るこ
とにより、年間の一次エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス
「ゼロ」にする住宅を指します。

サンウッドは“2020年度までにZEH物件を供給物件全体の50%とする”事を目標に
国のZEH事業を推進します。

限りあるエネルギーを有効に使い、自然と調和する住宅のご提案をしています。

エネルギーを効率よくするプラスαのご提案

充填断熱
通常の断熱仕様にプラスして内側に断熱をすることで、夏は涼しく、冬暖かい温熱環境が実現されます。
高性能設備との組み合わせにより、快適で環境にも家計にもやさしい家づくりが実現します。

熱を逃さない熱交換型の換気システム
吸気・排気を機械で行う第一種換気システムの中でも、熱交換型で厳しい条件でも80%以上の熱交換率という『熱を逃さない換気』で冷暖房効果の低下を抑えられます。ダクトレスで汚れの心配もなく長期にわたって安心して使用いただけます。
断熱性の高いサッシ
建物の中で一番の熱ロスがあるのが窓です。断熱性の高い樹脂の枠とペアガラス・トリプルガラスで開口部を強化することが住宅の高性能化、省エネルギー化につながります。

高効率ヒートポンプ給湯や冷暖房
自然に分散する熱をかき集めて活用するヒートポンプ技術を搭載した給湯器(エコキュート)や冷暖房(温水暖房)・高効率エアコンなどにより消費電力を抑えて光熱費を削減します。
風・光・熱・水をあやつる間取りのご提案
深い軒がもたらす夏の日射遮蔽と冬場の日射取得
真夏の日射を遮る事により室内の温度上昇を防ぎ、反対に太陽の高度が低い冬には深い軒でも十分に室内に日差しを取り込むことが出来ます。深い軒は建物を雨風から守り傷みが軽減されメンテナンス費用も抑えられます。
自然風を効果的に取り込む為の間取りの工夫
自然の風の通り道を考慮した窓の配置により快適な空間のご提案
雨水の再利用や節水機器の採用
庭の植栽への散水などに再利用できる雨水タンクの設置や節水トイレで節水することで地球環境にも家計にもやさしい暮らしが実現します。
エネルギーを創るご提案
地球と家計にやさしいクリーンエネルギーの代表、太陽光発電システム。停電など非常時には自立運転に切り替えることで日中は特定コンセントから最低限の電源を確保することもできます。
発電した電気は各電気機器に供給し、余った電気は自動的に電力会社に売電。発電電力量が足りない場合や夜間には電力会社から買電します。
プランの時点で太陽光発電を計画した効率的な設計をすることで発電量を増やすことが可能です。
その他
住む人の快適な生活と地球にやさしいエネルギーとの関わりを日々追求しそのお手伝いをしていきたいと考えています。
Copyright © SUNWOOD Co.,Ltd. All Right Reserved.